KC’sは消費者被害の回復ができる特定適格消費者団体をめざします。
消費者庁の「集団的消費者被害救済制度」に関する意見募集について、適格消費者団体連絡協議会参加13団体の連名による意見書とあわせて、KC’sとしての意見書を提出しました。
2010.05.31(No.10000239)
2010年3月、消費者庁の「集団的消費者被害救済制度」に関する意見募集について、適格消費者団体連絡協議会参加13団体の連名による意見書とあわせてKC’sとしての意見書を提出しました。なお、この連名による意見書は、消費者庁長官のほか消費者委員会委員長、衆議院(消費者問題に関する特別委員会委員長)、参議院(消費者問題に関する特別委員会委員長)にも提出しています。