KC’sは消費者被害の回復ができる特定適格消費者団体をめざします。
KC'sが2011年2月国土交通省に要望していた関西鉄道各社の定期券中途解約返金期間が改善されました。
2012.10.04(No.10000301)
9月25日から、関西鉄道各社の定期券払戻しの中途解約返金期間について、買い間違いなどのやむを得ない理由により定期券が不要となった場合の返金について、これまでの開始日から3日間だったのが7日間まで延長されました。これは関西鉄道各社が3日間であったものをKC’sが関東並みの7日間に変更するよう求めていたものです。
詳しくは、関西鉄道各社ホームページ「定期券払い戻し」について参照いただくか、各社定期券販売窓口でお尋ねください。
KC’sの主張はこちら下記関連記事へ
関連記事:10000300, 10000118, 10000374, 10000342