KC’sは消費者被害の回復ができる特定適格消費者団体をめざします。
健康食品販売事業者の(株)世田谷自然食品が提供する「グルコサミン+コンドロイチン」のテレビCMについての申入れ活動を終了しました。
2014.05.22(No.10000455)
 (株)世田谷自然食品が提供するテレビCMについて、異なる成分の量の素材を同一の大きさのブロックで表現する方法が、景品表示法に反し不当と思われると判断し、改善するよう申入れを行ってきました。

 科学的知見が確立されていないものに対し、消費者のイメージを誘導するような広告手法は問題である、ということがそもそもの問題意識です。KC'sは、同社からの回答書について精査いたしましたが、上記問題意識を変えるには至っていない、と判断しています。

 しかし、当団体の申入れに対し、成分量を表記していないテレビCMは全て差替えた旨の回答があったこと等の現状に鑑みて、2014年5月22日付ご連絡を送付し、一旦、申入れ活動を終了することとしました。

関連記事:10000409, 10000417