KC’sは消費者被害の回復ができる特定適格消費者団体をめざします。
【11.25/1.19開催】NPO消費者支援機構関西(KC’s)&NPO消費者ネット関西 連携&連続講座「民法改正と消費者」開催のお知らせ
2015.11.06(No.10000559)
 2015年通常国会に「民法の一部を改正する法律案」が提案されました。これは、債権法を中心に、119年ぶりに本格的に民法を改正するもので、成立すれば、実務にも大きな影響を与えることになります。また、検討中の消費者契約の改正の基盤にもなります。
 適格消費者団体の消費者支援機構関西(KC’s)と消費者ネット関西は、連携して「民法改正と消費者」と題する連続講座を開催いたします。消費者にとっても、事業者にとっても、この時期に民法改正を知ることが重要だと考えるからです。
 本年度は、「約款の規制」と「法定利息・時効」を取り上げます。ぜひ、ご参加下さいますようお願いいたします。

第1回 2015年11月25日(水)18:30~20:30 終了しました
場所:大阪市中央公会堂3F小集会室 (大阪市北区中之島) 会場アクセスはこちら
京阪なにわ橋駅より1分、京阪・地下鉄淀屋橋駅より市役所東へ5分 

第2回 2016年 1 月19日(火)18:30~20:30
場所:大阪市生涯学習センター第一研修室 会場アクセスはこちら
(大阪市北区梅田 大阪駅前第2ビル5F) 最寄り駅 JR大阪・北新地駅.各線梅田駅

講師  京都産業大学大学院法務研究科教授の高嶌英弘(京都消費者契約ネットワーク理事長)と坂東俊矢(KC’s常任理事、ネット関西副理事長)が担当します。民法改正をめぐる丁々発止のやり取りをお楽しみに!
  
参加費:資料代として1回500円

申込み:第1回は11/20(金)、第2回は1/15(金)までに、別紙申込書にて
消費者支援機構関西事務局まで、メールあるいはFAXでお申込み下さい。
Mail:info@kc-s.or.jp 件名に連続講座第○回申込みと書いて下さい。
FAX:06-6945-0730 お問合せ先:KC’s事務局☎06-6920-2911

募集終了しました。