KC’sは消費者被害の回復ができる特定適格消費者団体をめざします。
プロバイダサービス「MOU」を運営する(株)DEXに対して「通知書」を送付していましたが、回答を受領しました。
2017.05.01(No.10000681)
 プロバイダサービス「MOU」を運営する(株)DEXに対して、2016年5月2日付「通知書」を送付していましたが、同社より期限内に回答がなく、同社のこれまでの交渉姿勢には真摯かつ誠実な対応が見られないことから、2016年5月13日付で、当団体ホームページに、「(株)DEXが提供するプロバイダサービス『MOU』の契約を検討されている消費者の皆さんへ」という消費者への注意喚起文書を掲載していました。

 今回、2017年5月1日付で、同社より2016年5月2日付「通知書」に対する「回答書」を受領しました。

<回答要旨>
(1)2016年5月22日電気通信事業法の一部を改正する法律が施行されて以降、当団体が求めてきた「書
  面の交付及び初期契約解除制度の導入」を実施していたこと。
(2)2014年4月8日以降に契約した消費者について、契約締結後5日以内に初期契約解除制度と同様の対
  応を行い、2015年10月1日以降に契約した消費者については、対応期間を5日間から10日間に延長し
  ていたこと。
(3)2017年4月28日付で、同社ホームページで閲覧できる「MOU」の会員規約に、初期契約解除制  
  度が実施されていることを記載したこと。
(4)上記、当団体の要望に対し真摯に対応したので、当団体ホームページにおいて同社に対する要請
  活動を終了した旨掲載してほしい。