2021年度 京都消費者問題セミナー「成年年齢引き下げで18歳から狙われる!どうする見守る大人たち」のご案内
2021.08.03(No.10001137)
 成年年齢を18歳に引き下げる「民法の一部を改正する法律」は2022年4月から施行されます。成年年齢引下げになると、どんなことに注意したらよいのでしょうか?
 例えば、親の同意なしに自由に契約することができるようになりますが、後から不利な契約だとわかっても、原則、取り消すことができなくなってしまいます。専門家のお話をきいて、消費者教育タスクチームの大学生も交えて、いっしょに考えましょう。

   日時 2021年11月27日(土)13:30~15:30
       オンライン(Zoom)開催  参加無料・定員90名(先着順)

■講演 「成年年齢が引き下げになると・・・法律の役割と社会の覚悟」
 [講師] 坂東 俊矢氏(京都産業大学大学院法学研究科教授・弁護士・KC's常任理事)

■報告1

 消費者教育タスクチーム(全国大学生協連関西北陸ブロック京滋・奈良エリア)・京都府くらしのヤングリーダーより事例報告
■報告2
 適格消費者団体からの活動報告 京都消費者契約ネットワーク(KCCN)・消費者支援機構関西(KC's)

【主催】京都府・NPO法人京都消費者契約ネットワーク(KCCN)・NPO法人コンシューマーズ京都・NPO法人消費者支援機構関西(KC’s)・京都生活協同組合・京都府生活協同組合連合会
【後援】京都市

≪お問い合わせ≫
 内閣総理大臣認定適格消費者団体 特定非営利活動法人京都消費者契約ネットワーク
  TEL:075-211-5920(金曜 午後1時~5時) FAX:075-746-5207  E-mail:mail@kccn.jp
≪お申込み≫
  https://ssl.form-mailer.jp/fms/22ebf84b711658
  URLにアクセスしてお申し込みください。(申込締切11月15日)
   いただいた個人情報はセミナー開催のために利用し、その他の目的には一切利用しません