寄附金による活動支援のお願い


 消費者支援機構関西(KC's)は、2015年で設立10周年を迎えました。また、2007年8月には消費者団体訴訟制度に基づき、消費者に代わって不当な契約条項・勧誘行為・広告表示について差止請求訴訟ができる適格消費者団体としての認定を内閣総理大臣から受けました。
 この間、1,292件の消費者からの情報を受け付け、53の検討グループを組織し、88事業者へ申入れを行い、56事業者でなんらかの改善に結びついています。また、8件の差止請求訴訟を行い、いずれも勝訴または勝訴的和解等を勝ち取っています。
 このような成果は、「検討グループ」や「検討委員会」などでの熱心な活動によるものであり、これらの活動は、基本的にすべてボランティアで行っていただいています。
 また、KC'sの運営は、会員の会費や寄附金によって支えられています。
 2016年10月には、被害者の金銭的な被害回復を図るための新たな消費者被害回復訴訟制度が施行されます。KC'sはこの制度の担い手となる特定適格消費者団体の認定を目指して準備しています。こうした「消費者被害の未然・拡大防止」から「被害回復」への展望が開いている一方、制度の担い手である特定適格消費者団体への国からの支援の目途がないのが現状です。
 KC'sでは、引き続き、財政基盤強化のため自主的な取り組みを進め、国の支援強化も求めていきますが、今後、特定適格消費者団体の認定を受け、消費者のみなさまの期待に応え続けていくために、さらに多くのみなさまのご支援をお願いする次第です。
 消費者支援機構関西の事業活動にご理解とご賛同をいただき、なにとぞ、ご寄附を賜りますようお願い申し上げます。


●「寄附金のお申込み」について
お手数ですが、「お名前」、「ご連絡先(ご住所・電話番号・FAX番号・eメールアドレス)」をご記入の上、下記宛てに、「寄附金のお申込み」をいただければ、事務局より「お振込み先など」のご連絡をさせていただきます。

・お申込み先:特定非営利活動法人「消費者支援機構関西」事務局
・住所:〒540-0033大阪市中央区石町一丁目1-1 天満橋千代田ビル2号館
・TEL:06-6920-2911/FAX:06-6945-0730
・eメールアドレス:info@kc-s.or.jp

※なお、ご記入いただいた「個人情報」は、寄附金受領に関わる業務に利用いたします。また、「寄付者名簿」の行政への届出に利用いたします。「個人情報の取扱いについて」、「個人情報取扱規程」もご参照ください。



■KC'sへの寄附金に対する税制上の優遇措置が受けられます。
KC'sは、「認定NPO法人」の認定を、2015年1月9日大阪市より受けました。そのため、当法人に対する寄附金については、税制上の優遇措置が適用されます。
★優遇措置の内容および手続については、こちらをご覧ください。
国税庁ホームページ