KC’sは消費者被害の回復ができる特定適格消費者団体をめざします。
消費者庁主催 消費者団体訴訟制度シンポジウムのご案内
2014.02.23(No.10000426)
消費者団体訴訟制度とは、事業者の不当な勧誘や、不当な契約条項等について、国に認定された適格消費者団体が差止請求を行い、消費者被害の発生や拡大を防止する制度です。

<<神戸会場>>
●開催日時:2014年2月23日(日)開場13:00 開始13:30~16:30
●開催場所:神戸山手大学3号館 (神戸市中央区中山手通6-5-2)150名 入場無料
  会場アクセスはこちら
●シンポジウムの内容:
13:30-13:55 寸劇「ペニオクの醜聞」大学の演劇部が上演
13:55-14:10 適格消費者団体の活動報告 ひょうご消費者ネット
14:10-14:25 適格消費者団体の活動報告 KC’s 検討委員長 五條操 弁護士
14:25-14:45 消費者庁による政策説明
14:45-14:55 質疑応答
15:10-16:10 パネルディスカッション
        コーディネーター 井上トシユキ (フリージャーナリスト:日刊ゲンダイなどに執筆。
                       インターネット上での消費者問題を積極的に取材)
        パネリスト  ひょうご消費者ネット、KC’s(五條検討委員長)、県行政
16:10-16:20 質疑応答
●詳しくは 消費者庁HP案内チラシ
●参加申込は 消費者庁HP神戸会場申込みへ
●お問い合わせは 消費者団体訴訟制度シンポジウム事務局(03-3589-3363)までお願いいたします。 

募集終了しました。